電話リレーサービス料のご負担について

平素より「vntkg mobile」および「vntkg光」をご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。
このたび「vntkg mobile」および「vntkg光」は、聴覚障害者による電話利用の円滑化のために必要な費用(電話リレーサービス料)について、お客様にご負担をお願いすることといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
2021年7月ご利用分からお客様がご利用になる電話番号数に応じて公平なご負担をお願いすることとし、2021年度は下記の表のとおり1電話番号あたり月額1円(年間合計7円)をお客様にご請求させていただきます。

2021年2022年
4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
0円0円0円1円1円1円1円1円1円1円0円0円
〜2021年6月
0円
2021年7月〜2022年1月
1円
2022年2月〜
0円
  • 毎月のご請求額は変動いたします。

vntkg mobile をご利用の方へ

・vntkg mobileでご契約中の全電話番号に対してご請求させていただきます。(ただし、電話番号が「020」から始まる場合は除きます。)
・2021年7月ご利用分(2021年7月ご請求分)から請求させていただきます。
・請求明細では「電話リレーサービス料」という項目で記載されます。

vntkg光 をご利用の方へ

・vntkg光電話オプションをご利用のお客様に請求させていただきます。
・2021年7月ご利用分(2021年8月ご請求分)から請求させていただきます。
・請求明細ではユニバーサルサービス料と合算され、「ユニバーサル料金他(電話リレーサービス料含む)」という項目で記載されます。

「電話リレーサービス」とは、聴覚や発話に困難がある方ときこえる方を、通訳オペレーターが手話・文字と音声とを通訳することにより、24時間365日、電話で双方をつなぐサービスです。
詳細につきましては、電話リレーサービス提供機関(一般財団法人 日本財団電話リレーサービス)のホームページをご覧ください。

なお、電話リレーサービス支援機関(一般社団法人 電気通信事業者協会)によって、1年に1回料金の見直しが行われているため、その内容に応じて、2022年度以降お客様にご負担いただく料金は変更される場合があります。

お客様におかれましては、電話リレーサービス制度についてのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。